Articles Comments

Finance GreenWatch » 10.電力・エネルギー

FGWはRIEFに変わります(FGW) http://rief-jp.org/

FGWはRIEFに変わります(FGW) http://rief-jp.org/

本サイトのご愛読者の方々へ。新しいサイトはhttp://rief-jp.org/ です。 … Read entire article »

Filed under: 1. 銀行, 10.電力・エネルギー, 11.CSR, 12.その他, 13 原発, 14. Who's Who, 2. 保険, 4.市場・運用, 5. 政策関連, 6. 外国金融機関, 7.金融NPO, 8.温暖化・気候変動, 9.中国&アジア

配当は「讃岐うどん」 香川県高松市の市民ファンド型太陽光発電所スタート(FGW)

配当は「讃岐うどん」 香川県高松市の市民ファンド型太陽光発電所スタート(FGW)

香川県高松市で市民ファンド形式の太陽光発電事業を計画する「うさんこやま電力合同会社」(高松市、代表社員・伊藤伸一)が、全国から太陽光発電所事業の資金(志金)の募集を開始した。   … Read entire article »

Filed under: 10.電力・エネルギー, 7.金融NPO

インドネシア・バタン石炭火力計画で 環境4団体が国際協力銀行に環境・社会調査の不備を問う公開質問状送付(FOE)

インドネシア・バタン石炭火力計画で 環境4団体が国際協力銀行に環境・社会調査の不備を問う公開質問状送付(FOE)

電源開発(J-Power)、伊藤忠が出資を決め、国際協力銀行(JBIC)、民間銀行団が巨額の融資を検討中の「インドネシア・中ジャワ州バタン石炭火力発電事業」について、5月18日からJBICが環境社会面に関する現地実査を行なったようです。 … Read entire article »

Filed under: 10.電力・エネルギー, 12.その他, 9.中国&アジア

ゴールドマンサックス証券、国内市場で再生エネ事業対象のプロジェクトボンド販売へ 1200億円規模目指す(各紙)

ゴールドマンサックス証券、国内市場で再生エネ事業対象のプロジェクトボンド販売へ 1200億円規模目指す(各紙)

各紙の報道によると、ゴールドマン・サックス証券は国内再生可能エネルギー事業から得られる収益を裏付けにしたプロジェクトボンドを組成し、国内の機関投資家向けに販売するという。 … Read entire article »

Filed under: 10.電力・エネルギー, 4.市場・運用

サウジアラビアの石油相 「化石燃料時代の終焉」に言及 太陽光など再生可能エネ開発に投資(FGW)

サウジアラビアの石油相 「化石燃料時代の終焉」に言及 太陽光など再生可能エネ開発に投資(FGW)

サウジアラビアのヌアイミ石油鉱物資源相は先週末、パリで開いた国際会議で、今世紀半ばには化石燃料が必要なくなる可能性があるとの見通しから、同国は再生可能エネルギー投資を強化しており、将来は国内エネルギーを100%再生可能エネとし、再エネ輸出大国にもなるとの計画を明らかにした。 … Read entire article »

Filed under: 10.電力・エネルギー, 8.温暖化・気候変動

トヨタ 風力発電で燃料電池車の水素製造、CO2を徹底削減。本年度中に横浜で実証事業へ(東京) 

トヨタ  風力発電で燃料電池車の水素製造、CO2を徹底削減。本年度中に横浜で実証事業へ(東京) 

トヨタ自動車グループは二〇一五年度中に、風力発電を使って、二酸化炭素(CO2)を出さない水素作りに乗り出す。豊田通商は北海道の北部で、新たにトヨタも神奈川県の京浜臨海部で、それぞれ地元自治体などと連携し、実証事業として取り組む。 … Read entire article »

Filed under: 10.電力・エネルギー