Articles Comments

Finance GreenWatch » 13 原発

福島第一原発タンク保管の汚染水16万3000トン再浄化へ、セシウムなど以外の放射性物質が未処理のまま(福島民友)

福島第一原発タンク保管の汚染水16万3000トン再浄化へ、セシウムなど以外の放射性物質が未処理のまま(福島民友)

東京電力福島第1原発の地上タンクに保管している全約60万トンの高濃度汚染水の放射性物質を極力減らす浄化処理計画で、全体のうち、27%に当たる約16万3000トンで再浄化が必要な見通しとなった。 … Read entire article »

Filed under: 13 原発

国際原子力機関(IAEA) 東電福島事故で、日本政府・東電の認識の甘さ批判。「大津波の危険対策怠る」「安全対策強化の勧告も無視」(東京)

国際原子力機関(IAEA) 東電福島事故で、日本政府・東電の認識の甘さ批判。「大津波の危険対策怠る」「安全対策強化の勧告も無視」(東京)

【ウィーン=共同】「勧告した安全評価を十分実施しなかった」「国際的な慣行に従わなかった」。国際原子力機関(IAEA)がまとめた東京電力福島第一原発事故の最終報告書は、東電や規制当局の認識の甘さを痛烈に批判している。 … Read entire article »

Filed under: 13 原発

福島原発事故の「被ばく牛」 牛を生かして調査継続中。現在550頭。被爆影響を実地で調査(河北新報)

福島原発事故の「被ばく牛」 牛を生かして調査継続中。現在550頭。被爆影響を実地で調査(河北新報)

東京電力福島第1原発事故に伴い避難区域に指定されている福島県浪江、大熊両町で、岩手大と北里大、東北大などの研究チームが牛の被ばく調査を進めている。 … Read entire article »

Filed under: 13 原発

政府、日本水産物輸入停止で韓国をWTO提訴へ。韓国以外の欧米中など60か国以上が輸入規制中。原発事故当事国・日本の” 安全性マヒ”のほうが問題(?)(FGW)

政府、日本水産物輸入停止で韓国をWTO提訴へ。韓国以外の欧米中など60か国以上が輸入規制中。原発事故当事国・日本の” 安全性マヒ”のほうが問題(?)(FGW)

政府は、韓国が福島など8県のすべての水産物を放射能汚染の懸念ありとして輸入制限していることを世界貿易機関(WTO)に提訴する手続きに入ったと発表した。だが、日本食品の輸入規制は米国、欧州連合(EU)など世界60カ国以上で継続されている。 … Read entire article »

Filed under: 13 原発, 9.中国&アジア

4月採取の福島市産のコシアブラから、1万4849ベクレルのセシウム検出。山菜、キノコ類の放射能汚染、一向に衰えず(FGW)

4月採取の福島市産のコシアブラから、1万4849ベクレルのセシウム検出。山菜、キノコ類の放射能汚染、一向に衰えず(FGW)

福島市が公表した4月中に市内で採取した食品中の放射能検査の結果、採取した山菜のコシアブラの大半から基準超過のセシウムを検出、最高値は1万4849ベクレルの高濃度と、突出していた。 … Read entire article »

Filed under: 13 原発

原発の高レベル廃棄物最終処分地 自治体公募断念、「国が提示」へ転換。原発政策”失敗の象徴”(東京)

原発の高レベル廃棄物最終処分地 自治体公募断念、「国が提示」へ転換。原発政策”失敗の象徴”(東京)

政府は二十二日の閣議で、原発の使用済み燃料など核のごみ(高レベル放射性廃棄物)を埋設する最終処分場について、政府が有望な地域を示して自治体に地盤などの調査を申し入れる方針を決めた。 … Read entire article »

Filed under: 13 原発