Articles Comments

Finance GreenWatch » 1. 銀行

アジア開発銀行こそ、透明性とアカウンタビリティを追求すべき。人権弾圧のアゼルバイジャンへの融資に人権団体が反発(ヒューマン・ライツ・ウォッチ)

アジア開発銀行こそ、透明性とアカウンタビリティを追求すべき。人権弾圧のアゼルバイジャンへの融資に人権団体が反発(ヒューマン・ライツ・ウォッチ)

ADBは、政府から独立した人びとの発言をアゼルバイジャン政府が激しく弾圧するなかで、同国で開催される。同行幹部は原則を曲げることなく、アゼルバイジャン政府に対し、NGOとマスコミの活動を妨害する規制の全廃を強く働きかけると同時に、これらの組織が自由に活動してこそ、持続可能な開発が実現する点を強調すべきだ。 … Read entire article »

Filed under: 1. 銀行, 11.CSR, 9.中国&アジア

BankTrackなど国際NGO 大手金融機関の石炭火力向け投融資の2015年格付け。日本の3メガバンクそろってシングルC(FGW)

BankTrackなど国際NGO 大手金融機関の石炭火力向け投融資の2015年格付け。日本の3メガバンクそろってシングルC(FGW)

地球温暖化の元凶となっている二酸化炭素(CO2)を大量排出する石炭火力などへの投融資資金の流れを監視している国際環境NGOの主要3団体が、2015年の年次報告書(The End of Coal?(石炭火力の)終わりの始まり)」と題した「Coal Finance Report Card 2015」を公表した。 … Read entire article »

Filed under: 1. 銀行, 10.電力・エネルギー, 11.CSR, 8.温暖化・気候変動

国際環境NGOネットワークのBankTrack 独立系NGOに切り替え。石炭火力、森林伐採、人権問題で銀行をチェック(FGW)

国際環境NGOネットワークのBankTrack 独立系NGOに切り替え。石炭火力、森林伐採、人権問題で銀行をチェック(FGW)

国際的プロジェクトファイナンスに伴う環境破壊や人権侵害などを、個別NGOの枠を超えて金融機関に働きかけることを目的として13年前に設立された国際環境NGOのBankTrank(本部オランダ)が、組織変更を行い、NGOのネットワーク体から、独立した一つのNGOとしての活動に切り替える。 … Read entire article »

Filed under: 1. 銀行, 7.金融NPO

伊藤忠主導の日本官民プロジェクト「インドネシア・バタン石炭火力事業」 工事強行に国軍が関与(FOE)参加日本企業のCSR責任は(?)

伊藤忠主導の日本官民プロジェクト「インドネシア・バタン石炭火力事業」 工事強行に国軍が関与(FOE)参加日本企業のCSR責任は(?)

]日本が官民を挙げて推進しようとしている東南アジア最大級の「インドネシア・中ジャワ州バタン石炭火力発電所(2,000メガワット)」の建設予定地では、懸案であった土地収用の決着がついていないにもかかわらず、4月上旬から重機による掘削等が強行されていますが、この工事にインドネシア国軍が関与しているとの情報が現地から寄せられました。 … Read entire article »

Filed under: 1. 銀行, 11.CSR, 12.その他

みずほFG、CSR報告と財務情報(ディスクロージャー誌)をまとめた統合報告書7月作成へ、メガバンクで初めて(各紙)

みずほFG、CSR報告と財務情報(ディスクロージャー誌)をまとめた統合報告書7月作成へ、メガバンクで初めて(各紙)

各紙の報道によると、みずほフィナンシャルグループ(FG)は7月をめどに、企業の社会的責任(CSR)報告書と財務情報を伝えるディスクロージャー誌を統合したメガバンク初の「統合報告書」を作成・公表する。 … Read entire article »

Filed under: 1. 銀行, 11.CSR

伊藤忠、三井住友信託銀など主導のインドネシア・バタン石炭火力発電現場で 土地未売却地権者の反対無視し掘削工事強行(FOE)

伊藤忠、三井住友信託銀など主導のインドネシア・バタン石炭火力発電現場で 土地未売却地権者の反対無視し掘削工事強行(FOE)

日本が官民を挙げて推進しようとしている東南アジア最大級の「インドネシア・中ジャワ州バタン石炭火力発電所(2,000メガワット)」の建設予定地で、先週から重機による掘削等が強行されています。 … Read entire article »

Filed under: 1. 銀行, 10.電力・エネルギー, 9.中国&アジア