Articles Comments

Finance GreenWatch » 10.電力・エネルギー, 4.市場・運用, 8.温暖化・気候変動 » 福岡県北九州市、メガソーラー建設資金を公募債で調達 1口1万円から5億円分 (FGW)

福岡県北九州市、メガソーラー建設資金を公募債で調達 1口1万円から5億円分 (FGW)

kitakyushu000000036北九州市が、市民や地元企業向けに一口1万円の公募債を5億円発行して、市民主導のメガソーラー「市民太陽光発電所」を建設する。同発電所は北九州市の市制50周年記念事業として建設するもので、発行する公募債も「北九州市50周年記念債」となる。自治体が主導して公募債で資金調達をするメガソーラーは日本では珍しい。

solare_0613_004_s北九州市は平成25年2月10日に市制50周年を迎えたことから、将来の市のさらなる発展を目指して、市民参加方式で環境負荷のないソーラー発電所の建設を決めた。建設場所は若松区響灘地区。同発電所の発電量は年間平均135万kWhで、一般家庭約400世帯分の年間使用量に相当する。発電電力は九州電力に売電し、その売電収入を、公募債の償還や発電所の維持管理費に充当する。また、一部は市民の意見を踏まえて新たな市民還元事業にも活用する予定という。

公募債の販売対象は、北九州市内在住または勤務する個人および、市内に事業所等のある法人・団体。募集期間は7月8日~23日。発行日は7月31日。発行予定額は5億円。利率・利回りは年0.50%(税引前)予定。購入限度額は一人100万円まで(1万円から1万円単位)。建設費は公募債による5億円のほか、個人・企業からの寄付金も受け付ける。

購入者特典として、希望者には、市民太陽光発電所敷地内に設置する表示板への記銘、10万円以上購入者には、市民太陽光発電所等の見学会へ招待が用意されている。

発行要領は以下の通り。

発行日 平成25年7月31日(水曜日)
募集期間 平成25年7月8日(月曜日)~平成25年7月23日(火曜日)
発行予定額 5億円
発行価額 額面100円につき100円
利率・利回り 年0.50%(税引き前)予定
(ただし、金利状況によって、発行利率の見直しを行う場合がある
年限 7月5日(金曜日)15時ごろに市のホームページなどで発表予定
利払日 毎年2回 1月・7月の各31日
(第1回の利払日:平成26年1月31日 休日の場合は前営業日)
購入限度額 お一人様100万円まで(1万円から1万円単位)
償還日 7月5日(金曜日)15時ごろに市のホームページなどで発表予定
購入対象者 ・北九州市内に居住するか務めている個人
・北九州市内に事業所等のある法人・団体
取扱金融
機関
福岡銀行 [電話 093-533-8622]
野村證券 [電話 093-521-7581]
みずほ証券[電話 093-531-1631]

2.購入者特典

 

購入者全員
(希望者のみ)
市民太陽光発電所敷地内に設置する表示板への記銘
10万円以上
購入者
市民太陽光発電所等の見学会へご招待

 

【参考】
北九州市 – 北九州市50周年記念債の発行について

 

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/zaisei/09000061.html

Filed under: 10.電力・エネルギー, 4.市場・運用, 8.温暖化・気候変動