Articles Comments

Finance GreenWatch » 10.電力・エネルギー, 2. 保険, 5. 政策関連 » 日本生命 世銀グループのグリーンボンド60億円分購入 期間10年、利回り2.225%の好条件(FGW)

日本生命 世銀グループのグリーンボンド60億円分購入 期間10年、利回り2.225%の好条件(FGW)

nissei無題各紙の報道によると、日本生命が世界銀行グループ発行のグリーンボンドを約60億円購入した。日生は昨年夏にも、仏パリ市発行のグリーンボンドを約100億円分購入しており、今回の世銀債購入でグリーン投資を積み上げることになる。

 

 日生が今回購入した世銀グリーンボンドは期間10年、利回り2.225%で、生保各社が主に投資している長期債や超長期債の現行利回りを上回る。世銀はAAAの格付けを得ており、比較的高い利回りと信用性を確保したことになる。

 

世銀はグリーンボンド発行で得た資金を途上国での温暖化対策策向けの資金として途上国に貸し付ける。

 

グリーンボンドは世銀をはじめ国際公的金融機関の発行に加えて、近年は商業銀行などの民間企業や自治体の発行が増えている。基本的に長期債で中には100年もの償還期間を設定するものもある。長期の資金運用需要を持つ生保などの機関投資家にとっても魅力的な投資対象となりつつある。

 

日生が昨年7月に購入したパリ市発行のグリーンボンドは、市内に効率のいい路面電車やレンタサイクルなどの低炭素社会用インフラを整備するための資金調達。パリ市としては初めてのグリーンボンド発行だった。

 

http://www.nissay.co.jp/

Filed under: 10.電力・エネルギー, 2. 保険, 5. 政策関連